アイナ・ジ・エンド、『孤狼の血2』のイメージソングを制作

2021.6.23 06:45

楽曲『ロマンスの血』を描き下ろしたアイナ・ジ・エンド (C)2021「孤狼の血 LEVEL2」製作委員会

(写真4枚)

6人組ガールズグループ・BiSHのメンバーであるアイナ・ジ・エンドが、俳優・松坂桃李の主演映画『孤狼の血 LEVEL2』とタッグを組み、楽曲『ロマンスの血』を制作。そのコラボ動画が6月23日に公開された。

楽器を持たないパンクバンド・BiSHのメンバーとして活動する傍ら、歌手としてソロでも活躍するアイナ。これまでDISH//やジェニーハイなどの楽曲に参加したほか、2020年にはドラマ『死にたい夜に限って』で初めて楽曲を書き下ろし、それ以来楽曲制作にも精を出している。

そんなアイナが、映画『孤狼の血 LEVEL2』とさまざまなジャンルの著名人がコラボするキャンペーンのトップバッターとして、同作をイメージした楽曲を制作。本編や登場人物から受けた刺激にアイナ自身の思いを乗せた詞やメロディはもちろん、本編映像を使用した疾走感あふれるコラボ動画にも注目だ。

オファーを受けたアイナは、「これまで映画を絡めての楽曲書下ろしというものがなかったので、オファーをいただいてとてもびっくりしました。 映像の破壊力が凄かったので、音楽は映画に華を添えるような形でつくることを意識して葛藤を抱える上林をはじめいろいろなキャラクターにも共感することができて、スラスラと作詞作曲ができました」と振りかえった。

同作は、昭和後期から平成初期の広島で起こる警察、暴力団、マスコミの抗争を描いたヤクザ映画。2018年公開の前作から3年後を舞台に、裏社会を権力で手中に収めるようになった日岡(松坂)たち警察と、凶悪な暴力団員・上林(鈴木亮平)が血で血を洗う死闘を繰り広げる。

映画『孤狼の血 LEVEL2』は8月20日より公開される(劇中で『ロマンスの血』は使用されない)。

映画『孤狼の血 LEVEL2』

2021年8月20日(金)公開予定
監督:白石和彌
出演:松坂桃李、鈴木亮平、村上虹郎、西野七瀬
配給:東映

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本