YouTuberヒカルの音楽ユニット、ドラマ主題歌に決定

2021.6.23 07:30

2人組音楽ユニット・UPSTART 花村想太(左)、ヒカル (C)セモトちか/MIXER/集英社 (C)「サレタガワのブルー」製作委員会・MBS

(写真2枚)

2人組音楽ユニット・UPSTART(アップスタート)の楽曲『ペルソナ』が、新ドラマ『サレタガワのブルー』(MBS)の主題歌に決定した。

UPSTARTは、チャンネル登録者数430万人以上を誇るYouTuber・ヒカルと、5人組ダンス&ボーカルグループ・Da−iCE(ダイス)のメンバーでもある花村想太からなる音楽ユニット。「LIVE YOUR LIFE/ありのままに生きろ」をコンセプトに、2021年1月より活動している。

そして今回、Da−iCEのメンバー・岩岡徹が出演することでも話題の『サレタガワのブルー』主題歌に、彼らの最新曲『ペルソナ』が決定。作詞は2人、作曲は花村が担当し、不倫を「シタガワ」と「サレタガワ」の壮絶な泥沼バトルを描く同作の世界観を表現したという。

楽曲について2人は、「ドラマが始まるワクワク感を加速させるトラックに、ドラマの世界観を詰め込んだ歌詞で完成された楽曲になります! ぜひドラマを観てくださるみなさまの楽しみを盛り上げられたらと思います!」と意気込みを語った。楽曲は7月14日より配信開始。ドラマは7月13日・深夜0時59分から、TBSでは深夜1時28分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本