鬼龍院翔、誕生日に24時間ソロキャンプ…雨予報で心配の声

2021.6.18 20:45

ネットニュースに限り自由に使用して良いというゴールデンボンバーの鬼龍院翔の写真

(写真2枚)

6月20日に37歳の誕生日を迎えるゴールデンボンバー・鬼龍院翔。その前日の19日から24時間ソロキャンプを敢行し、その模様をYouTubeで生配信する。

2020年の誕生日にも24時間ソロキャンプを生配信した鬼龍院。テントが浸水したり、火起こしに苦戦したり、調理した肉がしょっぱかったり・・・慣れないながらもソロキャンプをめいっぱい楽しもうとする鬼龍院に、視聴者がコメント欄でアドバイスするなど見守り、話題となった。

今年は「昨年のグダグダソロキャンプのリベンジ&6月19・20日の誕生日に本来予定していた大阪城ホールライブが緊急事態宣言延長により出来なくなった悲しみを成仏させたくてさせたくて辛いよSP!」と題して敢行が決定。鬼龍院の公式アカウントにて調理予定の献立がすでに公開されるなど、準備は万端だ。

しかし19日・20日ともに雨予報となっており、ファンは「キリショー雨男!?」「テント浸水、大丈夫かな・・・」など心配する声が続出しているが、鬼龍院は「梅雨入りしましたが、今日は晴れなのに、24時間配信する明日は雨。フフフ・・・整って来たゼ・・・」と逆に燃えているようだ。生配信はゴールデンボンバーの公式YouTubeチャンネルにて、19日・昼12時30分スタート。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本