大阪・福島、ガツンと楽しめるテイクアウト肉料理3選

2021.6.20 11:15

「pit master VAMOS 大阪福島」の「肉めしいくら」(1400円)

(写真7枚)

6月20日に緊急事態宣言が解除された後も、まん延防止等重点措置で自粛要請が続く大阪。そこで、家でゆっくりビールやお酒とともに、暑い夏を乗り切るためのスタミナメニューをピックアップします。今回は肉が自慢の居酒屋やレストランのなかから、大阪市福島区在住のライターが地元の店舗から3つご紹介。

「大淀屋」の「ファミリーセット」(3500円)写真はハラミ、カメノコ、ロース、塩タン、タンスジ、レバー、マルチョウ、赤センが3人前セットに

「大淀屋」の家焼肉セット

緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の発令中限定で、家で焼肉店さながらの焼肉が楽しめるセットを5月から販売している「大淀屋」。家族みんなで楽しめる「ファミリーセット」(3500円)は、その日あるいい肉を赤身、ホルモン、ロースなど、バランスよく約8種類・3人前をセットにしてくれている。

そのほかにも、タンだけをセットにした「タンづくし」(3500円)やおすすめの赤身を5種類セットにした「オススメ5種盛り」(5170円)などもスタンバイ。「その日一番いい肉をセットに入れています。いろいろなお肉を一度に楽しめます」と担当者。当日・夕方6時までの予約で購入でき、受け取りは昼2時〜夜8時半まで対応(20日から通常営業も開始)。

「pit master VAMOS 大阪福島」の「肉めしいくら」(1400円) たっぷりの肉の上に卵黄、いくらをトッピングし、最後に特製ポン酢をかけて食べる一皿。ポン酢が全体を引き締め、あっさりと食べられる

「pit master VAMOS 大阪福島」のレア肉丼

アメリカのBBQグリルで調理した肉料理が楽しめるレストラン「pit master VAMOS 大阪福島」。定番の「Beef Steak BOX」(1400円)をはじめ、フードフェスや百貨店の催事で数時間待ちを記録するほどの「噂の肉ぱん」(1200円)が有名だが、おすすめしたいのは「肉めしいくら」(1400円)。絶妙な火の通り加減のお肉の周りに、いくらをトッピングしたひと皿で、おいしさと写真映えを兼ね備えた人気商品。

「2020年から始めたテイクアウトも浸透し、毎日たくさん注文いただいています。こんなときなので、しっかりお肉を食べて元気になってもらえたら」と担当者。テイクアウトの営業時間は昼11時半〜夜10時。

「Akami Modern Chop House」の「スプリングラムチョップ3本セット」(2480円) 熟成した仔羊のラムチョップが3本セットに。サラダ、ポテト、パンorライス付き

「Akami Modern Chop House」の熟成ラムチョップ

赤身肉専門レストランの「Akami Modern Chop House」では、オーダー率99%の「スプリングラムチョップ3本セット」を。生後6カ月以内の仔羊の肉のみを使用しており、さらにそれを熟成させ旨みを凝縮。炭火で丁寧に焼き上げたラムチョップは、臭みがなくジューシー。ラムチョップは1本から注文できるほか、「炭香る淡路鶏炙り鍋」(1300円)、「博多もつ鍋」(1400円)などの1人鍋セットもテイクアウト専用メニューも。

「ラムチョップはテイクアウトでもほとんどの方が注文してくれます。そのほかにも、ほとんどのメニューがテイクアウト可能です。大阪市内なら、タクシー配達の利用ができるので、電話してもらえたら」と担当者。店内営業とテイクアウトともに営業時間は昼11時半〜3時、夜5時半〜8時(5月25日まではメンテナンスのため休業)。

暑くなってきたので、いずれも購入後はなるべく早く食べるようご注意を。

取材・文/野村真帆

大阪市福島区の肉テイクアウト

「大淀屋」
住所:大阪市福島区福島8-8-23
営業時間:14:00〜20:30(テイクアウト対応時間)・不定休
電話:080-3776-2911
Instagram/https://www.instagram.com/ooyodoyayakiniku/?hl=ja

「pit master VAMOS 大阪福島」
住所:大阪市福島区福島8-1-1
営業:11:30〜22:00(現在テイクアウトのみ)
電話:06-7410-7583


「Akami Modern Chop House」
住所:大阪市福島区福島1-1-48
営業:11:30〜15:00、17:30〜23:00 不定休
電話:06-4256-8029

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本