逆境のなかで生まれた、神戸の映画館が「朝活」に力を入れるワケ

2021.6.14 07:15
  • 「コロナ以前も『朝パル』『お話会』はできたはずですが、気持ちのどこかに余裕があったのか、そういう発想がありませんでしたから」と語る小山岳志支配人(13日撮影)
  • 客の要望があれば映写室を見学できる企画も実施する「パルシネマしんこうえん」
  • 松本大樹監督の新作『極道系Vtuber達磨』は夏頃、大阪で鑑賞できるかもしれなど、映画好きに向けたトークを披露(13日撮影)
  • 松本大樹監督(右)と小山岳志支配人が「朝イチバンのお話会」でトークを披露(13日撮影)
  • 開演前のスクリーンには、猫好きの松本大樹監督が作った画像が映し出されていた
  • 「コロナ以前も『朝パル』『お話会』はできたはずですが、気持ちのどこかに余裕があったのか、そういう発想がありませんでしたから」と語る小山岳志支配人(13日撮影)
  • 客の要望があれば映写室を見学できる企画も実施する「パルシネマしんこうえん」
  • 松本大樹監督の新作『極道系Vtuber達磨』は夏頃、大阪で鑑賞できるかもしれなど、映画好きに向けたトークを披露(13日撮影)
  • 松本大樹監督(右)と小山岳志支配人が「朝イチバンのお話会」でトークを披露(13日撮影)
  • 開演前のスクリーンには、猫好きの松本大樹監督が作った画像が映し出されていた
(写真5枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本