丸亀製麺、歴代No.1のうどんが登場「マジで好きだわ」

2021.6.4 17:45

鬼おろし肉ぶっかけうどん(並・690円/大・800円/得・910円)

(写真3枚)

うどんチェーン「丸亀製麺」(代表:山口寛)から夏の人気シリーズ「鬼おろし肉ぶっかけうどん」が登場、6月8日より全国で発売される。

同店はこれまで「かま玉うどん」や「とろ玉うどん」など多くの「冷やしうどん」を販売してきたが、そのなかでも「鬼おろし肉ぶっかけうどん」が歴代No.1の人気を誇るという。

今回発売される同メニューは、つるつるとした食感とコシが特徴の冷やしぶっかけうどんに、甘辛く炊いた柔らかい牛肉と玉ねぎ、シャキシャキ食感のおろし大根をトッピング。おろしの上には柑橘香るポン酢がかけられており、さっぱりとした風味が楽しめる(並・690円/大・800円/得・910円)。

SNS上では「今季もおいしかった」「マジで好きだわ」「さっぱり食いて〜」「これはガチ」など、丸亀ユーザーから多くのコメントが投稿され、好評を得ている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本