「見憶えある」シモジマ包装紙グッズ、ヴィレヴァンで限定販売

2021.6.4 08:45

クリアポーチ(全6種・1800円)下にあるのが「ストップペイル」柄

(写真5枚)

包装用品などを扱う専門店「シモジマ」(本社:東京都台東区)が、書籍・雑貨店「ヴィレッジヴァンガード」とコラボ。SNSでは「懐かしい、かわいい・・・」といった乙女心が呼び起こされている。

紙袋やラッピングなどで誰もが一度は目にしたことがあるであろう、「シモジマ」のオリジナルブランド「HEIKO」のファンシー柄包装紙。レトロなかわいさからデザインとしても人気が高く、過去にカプセルトイで包装紙柄のポーチが発売された際にも大きな反響を呼んでいた。

そのファンシー柄で特に人気が高いのは、赤と黒の配色でウサギなどが描かれた「ストップペイル」だ。1970年代に販売された大ヒット商品で2008年に惜しまれつつ廃盤したが、2020年に同社の創業100周年を記念し復刻して話題に。今年6月にはムック本の発売を控えるなど根強い人気だという。

今回のコラボグッズでは、「ストップペイル」をはじめとする昭和世代の心をくすぐる6種類のデザインが登場。「ストップペイル」と「トレイン」柄がプリントされた「総柄エコバッグ」(全2種・2200円)や、イラストがワンポイントの「マイホームマスク」(全4種・1200円)など、新しい生活スタイルに注目が集まるなかで、日常的に使いやすいラインアップとなっている。

SNSでは、「子どもの頃、雑貨買うとこの柄の紙袋だったな。今でも好き」「うちの店も昔はこれ使ってた」と懐かしむ声が多く、「全部かわいすぎて迷っちゃうやつ・・・」と、かわいさに悶絶している人も。グッズは全て受注生産となっており、予約受付期間は6月13日まで。購入は「ヴィレッジヴァンガードオンラインショップ」にて。

文/たなかゆうこ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本