人気北欧ブランド・マリメッコ、華やかなスポーツウェアで登場

2021.5.30 09:15

6月10日より順次発売される「ADIDAS x MARIMEKKO」ラインアップの一部

(写真6枚)

スポーツブランド「アディダス」(本社:東京都港区)が、北欧ブランド「マリメッコ」の独創的なプリント柄を取り入れたスポーツウェアを販売する。

今回のコラボでは、大胆な花柄でお馴染みの「マリメッコ」のアートと、「アディダス」が持つスポーツの専門知識を融合させ、スイムウェアやランニングウェア、アウターウェアなどのほかに、シューズやバッグなど、種類豊富にラインアップ。遊び心のあるファッショナブルなデザインで、機能的なアイテムが揃う。

主となる柄は、「マリメッコ」のアーカイブを巡り、1965年のアンニカ・リマラの作品『Laine』(波をモチーフにしたデザイン柄)と2009年のマイヤ・ロウエカリの作品『Rasymatto』(使い込まれたラグに着想を得てデザインした柄)の名作2柄を採用。タイムレスなプリントで、日常をパッと鮮やかに彩るカラーリングとなっている。

価格は4389円〜(キッズは2959円〜)。販売店舗は全国のアディダス直営店、オンラインショップほか。6月10日より順次発売される(adidas x Marimekko STAN SMITHのみ抽選発売、6月2日より受付開始)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本