Mameの曲線的なカッティング、ユニクロの新コレクション

2021.5.26 20:15

「ユニクロ」×「Mame Kurogouchi」コラボビジュアル

(写真8枚)

デザイナー・黒河内真衣子が手掛けるファッションブランド「Mame Kurogouchi」が、「ユニクロ」(本社:東京都港区)とのコラボを発表。6月18日より、オンラインストアなどで販売される。

「Mame Kurogouchi」は、世界的デザイナー・三宅一生のもとで研鑽を積んだ黒河内が、2010年に設立したブランド。革新的な素材使いと伝統技術を織り混ぜたディテールと、女性を美しく見せるための「曲線美」が、国内外で注目を集め、多くのファンの心を掴んでいる。

今回のコラボでは、「Mame Kurogouchi」の曲線的なカッティングと、エアリズムや3Dニットをはじめとしたユニクロの技術と機能性を融合。下着と服の境界線をボーダレスに、女性の身体を美しく見せるコレクションとなっている。

インナーウエアのラインナップはブラとショーツ、ブラトップ。いずれも細いストラップやゴールドのアジャスターなど、繊細でラグジュアリー感漂うディテールに。カラーラインアップは黒、白、ベージュ、ブラウンなどのベーシックカラーで揃えている。

さらに、シンプルでありながらも洗練されたデザインのトップス類やスカート、パンツ、ワンピースもスタンバイ。価格は1990円〜(インナーは590円〜)。6月18日より、全国のユニクロ(一部店舗を除く、フルラインアップ店舗は関西で11店舗)やオンラインストアで販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本