サブスク解禁のB’z、ファンが選んだ「好きな歌」は?

2021.5.22 07:30

全880曲の配信を解禁したB’z

(写真1枚)

ロックユニット・B’zが5月21日、活動33年間に発表した880曲をサブスクリプション(定額制)ストリーミングサービスで解禁。それに伴い、LINE MUSICでは「好きなB’zソング」のアンケート調査が実施された。

日本全国の15〜59歳までの男女を対象におこなわれた同アンケート(有効回答数は1054)。圧倒的な支持を集めて1位となったのは、世界水泳のテーマソングとしてもおなじみの31枚目のシングル『ultra soul』。もはやB’zのライブでも欠かせない、疾走感あふれるロックチューンだ。

続く2位には、シングルカットされていないものの、Xmasソングの定番となった『いつかのメリークリスマス』、3位にはレッチリのチャド・スミスがドラムで参加、ドラマの主題歌としてヒットした『イチブトゼンブ』がランクイン。そのほか、初期の名曲『ALONE』が4位に、アルバム収録曲の『もう一度キスしたかった』が9位に入るなど、世代を超えて愛される楽曲が並ぶ結果となった。

好きなB’zソングBEST10
1位『ultra soul』
2位『いつかのメリークリスマス』
3位『イチブトゼンブ』
4位『ALONE』
5位『LOVE PHANTOM』
6位『愛のままにわがまままに僕は君だけを傷つけない』
7位『今夜月の見える丘に』
8位『裸足の女神』
9位『もう一度キスしたかった』『BAD COMMUNICATION』
10位『OCEAN』
(LINEリサーチ調べ)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本