大丸京都店にボリューム満点どんぶり、全26店が大集合

2021.5.19 17:15

左上から時計周りに「弘のがっつり丼」「ボリューム天丼」「よくばりトルコライス丼」「かに合わせ丼」

(写真9枚)

老舗肉屋や本格中華、うなぎの名店など関西のどんぶりが大集合するイベント『第16回どんぶりグランプリ』が、5月19日から「大丸京都店」(京都市下京区)で開催されている。

今年で8年目を迎え、毎年大盛況となる同イベント。広報担当者は、「2020年5月に開催された際、お昼時になるとレストランなどが自粛休業するなか生まれた『おべんとう難民』の方々がこぞって集まり、夕方になると『家族の夕飯に!』と色とりどりのどんぶりを買って帰る人たちで賑わいました」と当時を振りかえる。

そこで、今年は「ステイホームでがっつりとどんぶりを楽しんでいただきたい」とボリューム満点のどんぶりに着目。焼肉とハンバーグ、ビフカツが乗った「弘のがっつり丼」(1080円・京のお肉処 弘)や、甘辛ダレを絡めたからあげがたっぷり入った「がっつりヤンニョムチキン丼」(880円・ファミリー食堂)、不動の人気の4種のまぐろを豪快に乗せた「まぐろ食べ比べ鉄火丼」(1080円・中与志)など、関西の全26店によるどんぶりがずらりと並ぶ。期間は6月1日まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本