EXILE ATSUSHIの映画イメージ曲に「鳥肌立った」

2021.5.14 18:15

『Amazing Grace』を歌うEXILE ATSUSHI

(写真2枚)

女優・吉永小百合主演の映画『いのちの停車場』のイメージソングである、EXILE ATSUSHIが歌う『Amazing Grace』。そのMVが5月13日に公開された。

吉永をはじめ、松坂桃李や広瀬すずなど、豪華キャストが揃う同作は、在宅医療をテーマに「いのちの在り方」について問いかけるヒューマンドラマ。「愛」や「願い」のテーマに合わせ、世界的に有名な賛美歌『Amazing Grace』がイメージソングとして採用された。

今回ATSUSHIが歌う同楽曲が、EXILEの公式YouTubeチャンネルで公開された。MV中には、観客のいないホールで1人歌うATSUSHIの姿。スポットライトを浴び、やさしいながらも力強い声で歌い上げるその姿は、コロナ禍での逆境に負けず歌い続ける、ATSUSHIのストイックさを表現しているようだ。

コメント欄には、「そこに座ってる気分になれて幸せです」「鳥肌立った・・・」「癒やしをありがとう」と、公開から1日足らずで歌声に胸を打たれたファンが続出している。

同楽曲は、『いのちの停車場』関連イベントなどで流れるほか、映画告知用のテレビCMなどに使用される(劇中では使用されない)。

映画『いのちの停車場』

2021年5月21日(金)全国の劇場で公開予定
監督:成島出
出演:吉永小百合、西田敏行、松坂桃李、広瀬すず
配給:東映

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本