京都の行列トゥンカロン・カフェ、持ち帰り専門店オープン

2021.5.24 12:15

ブリュレ、ラズベリー、オレオ(各380円)など

(写真7枚)

韓国風マカロンのトゥンカロンが楽しめるカフェ「noncaron(ノンカロン)」(京都市東山区)が、5月8日にテイクアウトの専門店をオープン。コロナ禍において、1日に約300個売れるほど人気を集めている。

四条「八坂神社」近くに2020年10月開業し、色鮮やかなトゥンカロンが多いなか、着色料を使わずに焼き上げた純白の生地と食材の色を活かしたクリームが話題となった同店。インスタグラムを通じて爆発的な人気となり、20代の男女を中心に最高4時間待ちの行列ができたほどだ。

当初はイートインのみだったが、2021年1月よりテイクアウトをスタート。しかし、4階の店頭で購入する形だったため、カフェ利用の行列に並ばないと買えない状況に。緊急事態宣言の発令後はテイクアウトの問い合わせが増えたこともあり、急遽テイクアウト専用の路面店を準備した。

「特に宣伝はしていないのですが、インスタグラムの公式アカウントをチェックしたお客さまが、車や徒歩でお越しいただいています。できるだけ非接触を心がけ、持ち帰り専用サイトで事前に決済してもらえれば、当日は商品の引き渡しのみとなります」と担当者。

店頭には、通りがかった会社員の男性が物珍しそうにショーケースをのぞき込む姿や、予約の品を引き取りに現れた20代女性のほか、「いつもカフェが混んでいたので、このご時世だし買おうか迷っていた。テイクアウト店ができたので、これからは気軽に来られます」とうれしそうに話す30代女性の姿も。

4個セットで1790円。当日でも予約なしで1個から購入できるが、在庫限りとなるため注意。現在は約14種を数量限定で準備し、夏に向けて期間限定のフレーバーも2種増える予定。営業時間は昼11時~夜7時まで。京阪祇園四条駅から徒歩約8分。

取材・文・写真/中河桃子

「noncaron テイクアウト専門店」

2021年5月8日(土)オープン
住所:京都市東山区松原町272-5 1階
営業:11:00~19:00
電話:なし

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本