全館営業できずとも、大阪の百貨店が「電話でも売ります」

2021.5.11 09:20

家でより気軽にショッピングが楽しめるようになった「リモオーダー」(イメージ)

(写真5枚)

百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)が、電話やSNSでショッピングできる「Remo Order(リモオーダー)」を強化。オンラインカタログに掲載されていない商品も、電話やスマートフォンで対応してくれるサービスだ。

コロナ禍で、初のオンライン催事開催や商品を充実させるなど、2021年中に「全売場のデジタル化」を目指している同百貨店。緊急事態宣言で食品売場を除き休業中の今、『お家時間にワクワク!お買物キャンペーン』(5月6日〜31日)を急遽企画した。

「実は『リモオーダー』は昨年9月から本格的にスタートはしているのですが、さらに売場を拡大しておこなっていきます。現在営業していない売場も、一部のスタッフは出社しており対応可能です」と担当者。

コロナ禍で売場ごとにアカウントを設けてインスタグラムの投稿やライブ配信を頻繁におこなうようになってからは、紹介した商品についての問い合わせが増え、しかも関西以外からあったことも思わぬ発見となったそう。

「これまでのSNSでの発信はお店にお越しいただくことを目的としていましたが、こちらは全国に向けての『売場』として力を入れていきます」と担当者は語る。

対応する売場は、アクセサリー、婦人服、シューズ、ジュエリー、紳士服など。またベビー・こども服売場は、商品を詳しく説明できるように「オンラインZOOM接客」をおこない、出産準備の相談にも乗ってくれる。代引きか指定のカードでの支払いとなる。

「阪急うめだ本店」

住所:大阪市北区角田町8-7
電話:06-6361-1381

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本