リニューアル中のスマスイ、GWにホタルイカイベント開催

2021.4.14 14:15

「神戸市立須磨海浜水族園(スマスイ)」が、ホタルイカの発光ショーを開催

(写真1枚)

水族館「神戸市立須磨海浜水族園(スマスイ)」(兵庫県須磨区)が5月2日と4日、ホタルイカの発光ショーを開催。関西で見られる貴重な機会となる。

2024年のリフレッシュオープンに向け、3月1日から規模を縮小して営業している通称「スマスイ」。人気のイルカライブ館などが見納めとなった際には、「これまでの思い出がなくなるのは寂しい」と惜しむ声が多くあがっていた。

そんななか、人気イベント『海の神秘! ホタルイカの発光を見よう!』が復活。同イベントは、例年GW限定で開催されており、事前申し込み抽選で当選した人のみが参加できる。

本来は、産卵の時期に岸に打ち上げられ、体内の発光器が刺激を受けて発光するホタルイカ。富山県では「ホタルイカの身投げ」として春の風物詩になっており、通常は春期の深夜~早朝にしか見られないという。昼3時に見られる貴重な機会をお見逃しなく。参加料は500円(入場料別途要)、詳細は、公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本