Aぇ!group、アイドルながらも「体張るのは慣れてます」

2021.4.11 09:15

後列左から、Aぇ! groupの小島健、福本大晴、正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、佐野晶哉。前列よゐこ・有野晋哉(左)、濱口優〈写真提供:MBS〉

(写真1枚)

ジャニーズJr.内のユニット・Aぇ!groupと、お笑いコンビ・よゐこによる新バラエティ番組『関西ジャニ博』(MBS)。同番組のオンライン発表会が4月10日におこなわれ、出演者らが番組の見どころを語った。

同番組は2025年の『大阪・関西万博』に向け、Aぇ!groupとよゐこが最新先端技術を学ぶというもの。水面を移動できる最新技術を用いた淀川でのレース対決など、おもしろ化学実験に挑戦する。

番組の見どころについてAぇ!groupのリーダー・小島健は、「バラエティでリアクションするとかは、関ジャニ∞さんやジャニーズWESTさんたちから引き継いでます。(笑いに対する)ギラギラ感を見て欲しいですね。体張るのはほんまに慣れてます」と意気込みを見せる。

2020年3月まで放送された『なにわからAぇ!風吹かせます!~なにわイケメン学園×Aぇ!男塾~』(カンテレ)でスカイダイビングや山行など、苦しい企画に挑戦していた彼らは体を張ることをいとわないよう。末澤誠也も「死ぬ以外はNGなしっていうのは公認でね」と、アイドルらしからぬ回答で会場を驚かせた。

それを聞いたよゐこ・有野が、「それウチ(松竹芸能)のクロちゃんと一緒やで! 家行くとか目隠ししてどっか連れて行くとか『死なないんだったらどうぞ』ってクロちゃんのマネージャーが」と切り出すと、Aぇ!groupの面々も「僕らの家にもいずれ来るかもしれへんな」と笑い合い、会場は盛り上がりを見せた。

『関西ジャニ博』は4月17日・深夜1時半より毎週土曜日に放送。放送終了後には、『TVer』『GYAO!』『MBS動画イズム』などでも配信される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本