奈良県の新型コロナ新規陽性者、過去最多の93人

2021.4.8 19:00

奈良県庁(奈良市登大路町)

(写真1枚)

奈良県は8日、新型コロナウイルスの陽性者を新たに93人確認したと発表。1日あたりの新規陽性者としては、4日連続で過去最多となった。

6日の85人をさらに超える、93人の新規陽性者が判明した奈良県。感染動向の分析から、大阪関連の1次感染、家庭や友人との飲食による2次以降の感染が目立っており、県では「まん延防止等重点措置」が適用されている地域への不要不急の往来を控えるほか、家庭内でも感染の用心を喚起している。

また、感染者、濃厚接触者、医療従事者やその家族、その属する施設・機関に対する不当な差別や偏見、SNSでの誹謗中傷などが一部で見受けられることから、人権侵害行為をしないよう冷静な行動も呼びかけている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本