ビール党に朗報!サントリーが糖質0でうまいビール実現[PR]

2021.4.16 12:00

SUNTORYから発売された「パーフェクトサントリービール」

(写真3枚)

糖質0、人工甘味料0、プリン体0といった、健康に配慮したいわゆる「機能系ビール」が市場を賑わせている。そんななかビールの旨さを極めつつ、糖質ゼロを実現した「パーフェクトサントリービール」が、「サントリービール」(本社:東京都港区)から4月13日に発売された。

「機能系ビール」は数多くあるが、実は第3のビールや発泡酒に分類されるものが多く、ビールではほとんど商品化されていない。この商品は「アルコール度数5.5%のビールでありながら糖質0」、というビール党にとっては夢のような逸品で、事前のサンプリングキャンペーンには、5万人の募集に対して33万人が殺到。それぐらい注目を集めている。

そんな「パーフェクトサントリービール」だが、気になるのはやはりビールとしての旨さ。糖質0を謳った商品のほとんどが、どうしても薄味で、よく言う「ガツンと来ない」ことが多い。しかし実際飲んでみると、一口めでその懸念は払拭された。麦芽の風味と苦味がしっかり感じられ、濃厚なコクが口の中を支配。得られた満足感は、まさに「ガツン」とくるビールの旨さによるものだった。

また、事前サンプリングキャンペーンでは、キーメッセージである「このビールは、2度驚く。」を体感してもらうため、缶に表示されている「糖質0」の部分が、『???』シールで隠された状態で当選者のもとに届く仕掛けを施したという。

試飲に参加した人からは、「スッキリ飲みやすい!でもガツンと飲みごたえあり!毎日でも手がのびちゃいます」「2度どころか3度驚いたよ。まず普通に飲んで→え、美味い〜!『???』めくって→え!?分かった上で飲んで→えぇえー!」「何の先入観もなく、美味しそうに1本目を飲んだ夫。2本目でシールを剥がしてビックリ!リピ決定!」といった、驚きのコメントが多くSNS上に投稿された。同商品は全国のスーパー、コンビニ、酒量販店などで購入できる(価格は350ml、500mlともにオープン)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本