地上波から姿を消した男たち、相席食堂100回記念SPに登場

2021.4.5 20:15

相席旅に参戦する極楽とんぼ・山本圭壱 (C)ABCテレビ

(写真6枚)

有名人の行き当たりばったりの旅をMCの千鳥が見守るバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。4月6日は「相席食堂100回記念SP」として、過去に傷を持つ2人の男が「天使」に会いに行く「エンジェル相席」が放送される。

100回記念SPとなる今回は、とある事情で地上波から姿を消した2人の男たちが、再起を賭けて「天使」の姿をした超希少生物を探す「エンジェル相席旅」。一人目の旅人、極楽とんぼ・山本圭壱の登場に「攻めすぎ!」と千鳥も大興奮。北海道の知床半島で流氷の天使・クリオネ探しに繰り出す。

山本が降り立ったのは、一面銀世界の流氷のど真ん中。クリオネ探しは、神秘的な絶景とは裏腹に、逃げ場のない極寒の超過酷ロケとなる。しかも、ガイドから遭遇確率はほぼゼロと聞き、絶体絶命の状況に陥るが、「見つけないと俺は終わり」「逆にチャンス」と山本は体を張り続ける。

もう一人の旅人は、TKO・木下隆行。こちらは沖縄県の石垣島で、クリオネそっくりの生き物「南国のクリオネ」を探す。遭遇確率50%と比較的ラッキーなコンディションのなか、石垣の美しい海で南国のクリオネを探すが、ノブが同情する予想外の事態が待ち受ける。

「俺たちにはもう後がない」と、人気番組『相席食堂』出演を足掛かりに地上波完全復帰を目指す2人。果たして「天使」は微笑むのか。この模様は4月6日・夜11時17分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本