大阪で人気の和スイーツカフェ2号店、焼き芋スイーツが登場

2021.4.3 11:15

まるふじだんご&お茶セットは740円〜

(写真4枚)

地元で人気を集める和スイーツカフェ「MARUFUJI CAFE」(大阪市天王寺区)が2号店を、商業施設「Hoop」(阿倍野区)に4月3日にオープンした。

洋菓子のようにカラフルな和菓子をコンセプトに、産地で選べる日本茶がそろう同店。抹茶・黒蜜きな粉・ピザ・たこ焼きなど味が選べる看板メニュー「まるふじだんご」(1本180円〜)に加え、今回の新店では鹿児島産の「紅はるか」を使用した「まるふじ農園の蜜焼き芋」(900円)が登場する。

アイスをトッピングした冷たいバージョンと、とろけるバターが楽しめるバージョンの2種。どちらも土に見立てたクッキーがトッピングされ、芋掘り気分を演出する。また、テイクアウトでは、その蜜焼き芋の量り売り(100g・240円〜)や、芋を白餡に加えることでで素朴な甘味を加えた「蜜芋フルーツ大福」(770円〜)もあり。

「MARUFUJI CAFE あべのHoop店」は、地下1階の「ダイニングコート」内。営業は11時〜22時。

「MARUFUJI CAFE あべのHoop店」

2021年4月3日(土)オープン
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1−2-30 B1ダイニングコート
営業:11:00〜22:00(LO21:30)
電話:06-6615-8327

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本