JO1を生んだオーディション番組の第2弾、テーマ曲を発表

2021.3.30 19:45

パフォーマンスする『PRODYCE 101 JAPAN SEASON 2』の練習生60人

(写真3枚)

幅広い層から高い人気を誇る11人組ボーイズグループ・JO1(ジェイオーワン)を生んだサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』。そのシーズン2のテーマ曲が30日、公式YouTubeチャンネルにて明かされ、急上昇ランク1位になるなど早くも注目を集めている。

夢を持った101人の練習生のなかから、国民プロデューサーによる視聴者投票で11人のデビューメンバーを決定する同オーディション。今年2月よりオンラインでおこなわれていたダンス、歌唱、自己アピールなどの能力評価を経て選ばれた60人が、テーマ曲のパフォーマンスに参加している。

今回のテーマ曲のタイトルは『Let Me Fly〜その未来へ〜』。本オーディションのコンセプト「君の想いがツバサになる LET ME FLY」がストレートに伝わる歌詞となっており、デビューメンバーが決まる最終回(6月13日)まで練習生はもちろん、彼らを応援する国民プロデューサーに寄り添い続ける楽曲となるだろう。

今後、60人の練習生たちがトレーニングやテストを経て成長していくさまは、4月8日から毎週木曜・夜9時に『GYAO!』にて配信され、最終回は6月13日・昼2時からTBS系にて全国生放送される。

MCは前回同様、お笑いコンビ・ナインティナインが務め、アーティストの青山テルマ、ダンサーのDA PUMP・KENZO、仲宗根梨乃、ヴォーカルディレクターの菅井秀憲、ラッパーのKEN THE 390が、練習生を指導し見守るトレーナーとして参加する。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本