クロワッサンとスコーンが約40店集結、大阪でパン・フェス

2021.3.26 12:15

大阪「トゥシェ ドゥ ボワ」 クリームスコーンバニラ581円、 クリームスコーンピスタチオ781円 〔それぞれ各日販売予定数30〕

(写真5枚)

毎回パン好きから人気を集める催事『阪急パンフェア』が、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で3月31日からスタート。関西を中心に約40店舗が出店する。

10回目を迎える今回は、これまでのように食パンはもちろん、多様化が進むクロワッサンと、行列するほどファンが多いスコーンも集結。

クロワッサン専門店の「クロワッサン サファリ」、「プレミアムクロワッサン専門店『三』」による独自の食感を追求したクロワッサンのほか、「スイーツ・ベーカリー 大和」のラズベリーを練り込んだ赤い「パン・オ・ロゼ」(432円)など、バラエティ豊かなラインアップ。

またスコーンは、東京「デメララベーカリー」の伝統的なものから、東京「ベイカーズ ゴナ ベイク」がフランス産発酵バターと餡を組み合わせたスコーンサンド、大阪「トゥシェ ドゥ ボワ」の生クリームをたっぷりサンドしたクリームスコーンなど、アレンジ系も。

そのほかにサンドイッチも充実し、京都・百万遍「ハイライト食堂」によるサンド専門店「ハイライトカツサンド」や、生産者とコラボした限定サンドも登場する。商品によっては各日数量限定で販売。期間は4月5日まで。

『第10回 阪急パンフェア』

期間:2021年3月31日(水)~4月5日(月)
会場:阪急うめだ本店9階催場(大阪市北区角田町8-7)
電話:06-6361-1381

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本