フレンチ、和食、中華・・・それぞれの技が光る絶品夜食とは

2021.3.23 19:45

番組MCの今田耕司(C)ABCテレビ

(写真5枚)

今田耕司がMCを務めるバラエティ番組『今ちゃんの「実は・・・」』(ABCテレビ)。3月24日放送回では、関西の一流料理人が「カップヌードル」のアレンジメニューで激突する。

番組のグルメロケでお世話になった一流料理人に、手軽にできる絶品夜食のレシピを教えてもらう好評企画がパワーアップ。フレンチ、和食、中華の3ジャンルの料理人が、今年で発売50周年を迎える夜食の定番、日清の「カップヌードル」を使ったアレンジ夜食を創作する。

トップバッターの前芝シェフは、おつまみに最適な缶詰などを駆使しフレンチシェフの技を見せつけ、今田もプライベートで訪れるという京都の人気創作和食店の田村シェフは、カップヌードルを「丸かじり」できる驚きの料理を生み出す。ラストは創作中華バルを営む松永シェフが、斬新なふわトロ中華を披露。スタジオで出演者が試食し、味とオリジナリティで審査する。

また、「おかんカレーVSレトルトカレー 子どもが食べ比べて勝つのは、実は・・・どっち?」企画には、2人の料理自慢ママが勝負に名乗りをあげる。同企画でのおかんカレーの戦績は、現在3勝18敗と苦戦気味。今回は12種類もの食材を使った栄養たっぷりカレーと牛タンがゴロゴロ入った贅沢カレー、いずれも劣らぬ最強おかんカレーが人気レトルトカレーと激突する。この模様は3月24日・夜11時17分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本