今年期待の流行スイーツ、関西続出の「マリトッツォ」とは?

2021.3.25 12:35
  • 生クリームの断面が美しい、イタリアの郷土菓子マリトッツォ(写真は「パンとエスプレッソと 南森町店」)
  • 「パティスリートルクーヘン」のマリトッツォ。プレーンのほか、チョコやきな粉などのフレーバーも。430円(税別)~
  • JR京橋駅から徒歩約5分の「パティスリー トルクーヘン」。濃厚でリッチなチーズケーキ「ケーゼ・トルテ」が看板商品
  • 「パンとエスプレッソと 南森町交差点」のマリトッツォは事前に公式サイトで予約を(電話は不可)
  • 大阪メトロ南森町駅から徒歩すぐ、バリエーション豊かなパンをそろえ、カフェも併設
  • 「スペシャルティ パンプキン ズッカ」では、バターを塗った栗マロンかぼちゃのパンにオレンジピール入り生クリームをサンド
  • 「大阪浪花家」では、トッピングを選べるのが魅力
  • ドイツのハイデルベクの老舗で修業した、「パティスリー トルクーヘン」オーナーパティシエの岡本圭司さん
  • 「パティスリーラヴィルリエ」は3月末まで連日14時から販売。なかにクリームが入って食べやすいスタイルに。350円(税別)
  • 「氷屋バンブー」では、かき氷でも人気の栗などをトッピング。2つセットで販売
  • 「cocoo cafe」は美しい球体状に。ドリンクとセットで800円
  • 生クリームの断面が美しい、イタリアの郷土菓子マリトッツォ(写真は「パンとエスプレッソと 南森町店」)
  • 「パティスリートルクーヘン」のマリトッツォ。プレーンのほか、チョコやきな粉などのフレーバーも。430円(税別)~
  • JR京橋駅から徒歩約5分の「パティスリー トルクーヘン」。濃厚でリッチなチーズケーキ「ケーゼ・トルテ」が看板商品
  • 「パンとエスプレッソと 南森町交差点」のマリトッツォは事前に公式サイトで予約を(電話は不可)
  • 大阪メトロ南森町駅から徒歩すぐ、バリエーション豊かなパンをそろえ、カフェも併設
  • 「スペシャルティ パンプキン ズッカ」では、バターを塗った栗マロンかぼちゃのパンにオレンジピール入り生クリームをサンド
  • 「大阪浪花家」では、トッピングを選べるのが魅力
  • ドイツのハイデルベクの老舗で修業した、「パティスリー トルクーヘン」オーナーパティシエの岡本圭司さん
  • 「パティスリーラヴィルリエ」は3月末まで連日14時から販売。なかにクリームが入って食べやすいスタイルに。350円(税別)
  • 「氷屋バンブー」では、かき氷でも人気の栗などをトッピング。2つセットで販売
  • 「cocoo cafe」は美しい球体状に。ドリンクとセットで800円
(写真11枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本