キノピオがシェフに、遊び心満載のフードでパワーアップ

2021.3.18 16:45

キノピオ、ファイヤーフラワー、スターの3種のなかから、どれが来るかはお楽しみ。ハテナブロック・ティラミス(700円)

(写真12枚)

3月18日にオープンした「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」内に「キノピオ・カフェ」が登場。同エリア内唯一のレストランで、ゲームの世界観を再現したフードやドリンクが楽しめる。

店に入ると、正面モニターからシェフキノピオがお出迎え。流暢なトークで、おすすめのメニューをゲストに紹介してくれる。そのまま進むと、ゲーム内に登場するパワーアップアイテムがディスプレイされているレジカウンターがあらわれ、ゲームのなかに飛び込んだような感覚に。

メニューはハンバーグなどのメインメニューに、サラダやスープなどのサイドメニュー、デザートにキッズメニューと豊富にスタンバイ。ハテナブロックからアイテムが飛び出てやってくるハテナブロック・ティラミス(700円)や大きな口を開けて今にも食らいつきそうなパックンフラワーをモチーフにしたパックンフラワー・カプレーゼ(1300円)など、見るだけでもパワーアップしそうな遊び心満載のフードがそろう。

店内の窓には、ほのぼのとしたきのこ王国の映像やキノピオが調理する様子を見ることができ、時間によってはクッパが襲来するなど、それぞれの窓ごとにストーリーが構成されている。窓の外を眺めながら、飽きずに食事ができるのも魅力のひとつだ。

データ

(C)Nintendo

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本