絞りたてピーナッツバターも、千葉産・落花生の専門店

2021.3.30 12:15

その場で絞られる100%落花生の「ドレ・ピーナッツバター」(100g・432円)

(写真5枚)

千葉産の落花生を使った焼き菓子などがそろう「ピーナッツショップ Dore(ドレ)」が3月31日、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)にオープンする。

新スイーツブランド「ドレ」の主役は、生産量日本一を誇る千葉県八街市の落花生。農作業にも参加する「豆処いけみや」(千葉県富里市)が加工し、約1週間の天日干しによる甘味とコクが増した味わいが特徴だ。

食感・歯ざわりを追求した「ドレ・皮付きピーナッツ」(100g・1080円)のほか、その場で絞られる100%落花生の「ドレ・ピーナッツバター」(100g・432円)も販売。担当者は「香ばしさが格別なので、パン以外にも、ドレの焼き菓子に追いピーナッツとして塗ると、ダブルで濃厚な味わいが楽しめるのでは」と話し、ゴマに代わる料理の隠し味にもおすすめという。

さらに、落花生の特製クリームがたっぷりの「ドレ・シフォンケーキ」(864円)をはじめ、いずれもクラッシュピーナッツがアクセントの「ドレ・フィナンシェ」(5個・1188円)、「ドレ・サブレ」(10枚・1080円)といった焼き菓子も充実。

イートインスペースが併設され、ピーナッツソースの「ドレ・ソフトクリーム」(495円)も販売。場所は、地下2階食品売場の「コミューナルフードマーケット」内。

文/塩屋薫

「ピーナッツショップ Dore」

2021年3月31日(水)オープン
住所:阪急うめだ本店B2 食品売場「コミューナルフードマーケット」内(大阪市北区角田町8-7)
時間:10:00~20:00
電話:06-6361-1381

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本