新大阪の新名物に? 人気タルト専門店による新ケーキも

2021.3.16 11:15

「新大阪ソトエ店」の限定ケーキ「キューブパウンド」(864円)。写真は「アールグレイ」

(写真6枚)

大阪・北堀江に本店を構えるタルト専門店「○△□(マル サンカク シカク)」がJR新大阪駅内の新エリア「エキマルシェ新大阪Sotoe(ソトエ)」(大阪市淀川区)に3月16日オープンした。

看板商品は、フォークなしでも食べられる薄さのタルト。2016年に開店してから、SNSでも「かわいい」など、その手軽とカラフルさが人気に。大阪府内で5店舗目となる同店では、季節限定を含む約10種がそろう。

さらに、同店限定のミニケーキ「キューブ パウンド」(864円)も登場。「これまでは見た目も楽しめるよう、(店名に合わせ)三角タルトを丸いホールにし、四角い箱でご提供してきました。三角に続く、新たな四角スイーツは、持ち歩きしやすいので、手土産として定番化できれば」と担当者。

キャラメル、ピスタチオ、ストロベリーなど6種がそろい、パウンドケーキのしっとりした生地とカラフルにコーティングされたチョコのパリッと感が魅力だ。

担当者は「タルトは持ち歩きが1~2時間までですが、このケーキは賞味期限が冷蔵なら約5~7日間。多くの方が行き交う場所なので、季節ごとに新たなものを発信していければ」と話す。

今後は、「食べるドリンク」をイメージした、タルトをミキサーにかけて作るジュース「タルト フラッペ」も販売予定。営業は9時~21時半。

取材・文・写真/塩屋薫

「○△□ 新大阪ソトエ店」

2021年3月16日(火)オープン
住所:大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅3F(東改札外)
時間:9:00~21:30
電話:06-6195-4969

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本