京都の人気ベーカリーが新大阪に、限定カレーパンも

2021.3.15 12:15

新大阪駅店舗では、通勤・通学客ら向き、惣菜系パンが充実

(写真4枚)

京都の人気ベーカリー「Le Petit Mec(ル・プチメック)」が、3月16日オープンするJR新大阪駅内の新エリア「エキマルシェ新大阪Sotoe(ソトエ)」(大阪市淀川区)に登場。限定パンも販売される。

フランス本場のスタイルのパンを中心に京都に4店舗、東京に1店舗を展開し、パン好きから注目される同店。大阪では2020年秋にオープンした「心斎橋店」に続く2店舗となる。

今回は、新大阪駅という場に合わせ、惣菜系のパンが充実。「通勤や通学の方が立ち寄りやすい場所なので、朝食やランチに、ちょっとした贅沢感を楽しんでもらえそうなものをセレクトしました」と担当者。

注目はカレーパンを同店流にヘルシーにアレンジしたという「グリル野菜のトマトカレーパン」(250円)。辛口キーマカレーにトマトペーストとグリル野菜がたっぷり入った旨みにこだわり、生地にもトマトが練り込まれた野菜尽くしの一品だ。

ほかにも、これまで京都の店舗だけで販売されていたベーグル、コッペパンサンドの同店限定「タコと野菜のマリネバジル風味」(380円)、本格ハード系パンなど、幅広いラインアップとなっている。営業は7時半~21時半。

取材・文・写真/塩屋薫

「Le Petit Mec」

2021年3月16日(火)オープン
住所:大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅3F(東改札外)
時間:7:30~21:30
電話:070-3146-1058

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本