かまいたち濱家、和牛ら芸人仲間からの暴露に「言いがかりや!」

2021.3.10 19:45

かまいたち(左から山内、濱家)(C)ytv

(写真7枚)

『ダウンタウンDX』(読売テレビ)の3月11日の放送回に、かまいたちやぺこぱ、バイきんぐ、和牛といった人気芸人が登場。結成から現在までを自己満足度グラフで紹介していく。

コンビ結成当初から調子がよかったのは、2004年結成のかまいたち。3年目に『ABCお笑い新人グランプリ』で最優秀新人賞を受賞、そこから一気にメディア露出が増え、5年目にはフジテレビ伝統の深夜枠のコント番組でレギュラーを獲得した。

先輩たちから「一生安泰や!」と言われるも、そのコント番組はわずか1年で打ち切り。大阪に戻り、ロケ三昧の日々を過ごした2人は年間で300本ものロケをこなしたといい、大阪でのとんでもないロケのエピソードを次々と明かす。

そんななか、リモート出演のさらば青春の光・森田が、大阪時代に「楽屋番長」として君臨していた濱家の暴れっぷりを暴露。濱家は当初風紀委員として嫌々やっていたが、最後の方は権力を持つことに喜びを感じていたことを明かす。

芸人仲間からぶっちゃけを食らうかまいたち・濱家 (C)ytv

和牛やさらば森田ら芸人仲間からのタレコミを多く集めた濱家。ぺこぱ・松陰寺も2019年の『M−1』の楽屋で濱家から圧をかけられたことを明かし、シュウぺイは楽屋の席を3つ独占する濱家の「楽屋番長」健在っぷりを暴露。濱家は「言いがかりや!」とスタジオを右往左往する。

また2015年、毎度準決勝まで進んでいた『キングオブコント』でなんと2回戦落ちとなったかまいたち。そこから本気で頑張り2年後に優勝を飾ったものの、準優勝のにゃんこスターに注目が集まり、ブレイクし損ねたと憤ったことなど、今やレギュラー番組が10本と大ブレイク中の彼らが、ダウンタウンらとともにこれまでの経歴を振りかえる。この模様は3月11日・夜10時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本