ホテルが増える「梅小路京都西駅」、ファミリー向けが開業

2021.3.11 07:15

東寺や西本願寺は徒歩15分圏内、二条城へは電車で約15分、金閣寺までは市バスで約35分と、主要な観光地にアクセスしやすい

(写真7枚)

次々と宿泊施設が開業する京都「梅小路公園」近隣に、「ザ ロイヤルパークホテル 京都梅小路」(京都市下京区)が3月12日にオープンする。

「京都鉄道博物館」や「京都水族館」などのエンタテインメント施設が集結し、2019年にはJR山陰本線「梅小路京都西駅」が開業。2020年には幅広い世代をターゲットとする「ホテル エミオン 京都」、体験を提案する新スタイルの「梅小路ポテル京都」が登場している、京都で注目エリアのひとつだ。

新たにオープンする同ホテルは三菱地所グループ「ロイヤルパークホテルアンドリゾーツ」(東京都千代田区)が運営する、宿泊に特化したプレミアムブランドの「THEシリーズ」。京都市内では3施設目となり、修学旅行生や家族向けの施設が充実していることから、新たな観光地エリアになると見込んだという。

「お子さまと一緒でも、安心して気兼ねなく過ごせる、それでいて落ち着いた上質な空間を満喫していただきたいと考えています。有名な寺社仏閣もめぐりながら、公園や水族館、鉄道博物館を楽しむ、そんな旅の拠点になれればと思います」と広報担当者は説明する。

そのため、グループ客をメインターゲットに定め、1階のロビーや大浴場、約100名まで収容可能な宴会場など大人数に対応する広々とした共用部のほか、最大3名ま宿泊できる客室も。また、小さな子ども連れの家族も利用しやすいように、ベビーソープや調乳ポットなどの貸し出し備品を多数揃えている。

また、京都の漬物や、梅小路近くの京都中央卸売市場から仕入れる新鮮な野菜を使った朝食ブッフェにも注力するという。開業記念プランとして「『京都鉄道博物館』入場券付宿泊プラン(1室2名9000円~)」や『「京都水族館」入場券付宿泊プラン(1室10400円~)』を6月30日宿泊分まで販売中。

取材・文・写真/中河桃子

「ザ ロイヤルパークホテル 京都梅小路」

2021年3月12日(金)オープン
住所:京都市下京区観喜寺町9−3
電話:075-354-1111

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本