今年は「レトロ」なコナンカフェ、赤井ファミリーメニューも

2021.3.9 12:15

各キャラのピックが付く「BURGER」(各1759円)。具が異なる、江戸川コナン、赤井秀一、安室透、世良真純、灰原哀、沖矢昴の6種

(写真10枚)

4月16日に公開予定の劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』を記念して、毎年人気の「名探偵コナンカフェ」が登場。全国4都市・7会場で、3月24日から期間限定で順次開催される。

今年のテーマは、1950~60年代のアメリカンな食堂「レトロ ダイナー」。コナン、安室透ら人気キャラ6人のピックが付く、ビーフやエビカツなどのハンバーガー(1759円)をはじめ、サンデー(1209円)、クリームソーダ(989円)がそれぞれ6種スタンバイ。

また、劇場版最新作で鍵を握る赤井ファミリーをイメージしたおかずワンプレート「赤井家の食卓」(1649円)、舞台となる名古屋の名物「ウナギの蒲焼きとタレのおこわ飯」(1869円)など、期間限定メニュー(4月16日~5月31日)も登場する。

作品の世界観が楽しめる、おなじみの毒薬・アポトキシンがモチーフのカレーや犯人のドリンクなども充実し、6月以降に提供予定の怪盗キッド、赤井秀一に特化したメニューにも注目だ(会場により異なる)。

毎年人気の限定グッズは、レトロな衣装のキャラたちが描かれた、アクリルキーホルダー、クリアファイルなど30種以上がそろい、4月からは通信販売の受付も開始される。

コロナ禍で1年延期となった最新作の公開を控えるなか、カフェ開催の発表時には「コナンカフェ」がトレンド入りし、SNSでは「いよいよコナンの季節」「今年こそはコナ活」と歓喜の声が上がっている。

カフェ利用の予約は3月5日18時から公式サイトにて。大阪では、3月25日から「あべのキューズモール」、3月27日からJR大阪駅「時空の広場」(大阪市北区)で開催される(大阪駅会場のみ事前予約は不可)。

文/塩屋薫

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

「名探偵コナンカフェ」

期間:【4月25日〜5月11日休止】2021年3月24日(水)~9月26日(日)※会場により異なる
大阪会場:あべのcontact(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモール4F) 、バール・デルソーレ(大阪市北区梅田3-1-3 大阪ステーションシティ5F 時空の広場)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本