22歳のさくらまや「無職なのにローン35年〜♪」

2021.2.18 17:15

「無職なのにローン35年〜♪」と歌い上げ、一気に仕事が増えたというさくらまや (C)ytv

(写真7枚)

2月18日の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)に、さくらまや、森咲智美、霜降り明星、長州力、NEWSの増田貴久らが登場。「超ラッキー!私はこれで生き延びた!」と題し芸能界をサバイブする方法をトークする。

2008年12月に史上最年少演歌歌手として10歳でCDデビューしたさくら。大人顔負けのこぶしをきかせまくった『大漁まつり』で一躍話題となった。

そんなさくらは現在22歳。犬を7匹飼っているため、東京での住まいが手狭となり、茨城県に9LDKの庭付き一戸建てを購入する。しかし、その直後からコロナ禍となりほぼ無職状態に。

さくらのピンチを救ったのが、ある番組で披露した『鬼滅の刃』の主題歌『紅蓮華』の自虐替え歌『不安げ』。「無職なのにローン35年〜♪」と歌い上げ、一気に仕事が増えたという。歌を聞いた浜田は「歌唱力があるから余計に面白いね!」と褒める。この模様は2月18日・夜10時から読売テレビで放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本