くら寿司から「グローバル旗艦店」がオープン

2021.2.16 21:45

「くら寿司 グローバル旗艦店」がオープン

(写真6枚)

回転寿司チェーン「くら寿司」(本社:大阪府堺市)がインバウンド客を視野に入れた新店「グローバル旗艦店」を4月にオープンする。

「ジャパンカルチャー発信型」店舗として、2020年1月22日に「浅草ROX店(東京)」を出店。同チェーン国内最大の敷地面積、座席数で、店内には浮世絵や提灯などが飾られ、江戸時代のような空間が話題を集めた。

今回のオープンはそれに続く2号店で、内装は1号店を手がけた世界的クリエイティブディレクター佐藤可士和氏が監修。「浪速の祭り」をコンセプトとしたジャパニーズモダンなデザインを予定しているという。

場所は、旧松竹芸能角座の跡地に建設中の複合商業施設の2階。4月22日にオープン予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本