広瀬アリスが『R-1』司会に「我を忘れてしまいそう」

2021.2.12 19:15

「R-1グランプリ2021」決勝生放送(3月7日放送)のMCをつとめる広瀬アリス

(写真3枚)

今回で19回目となる、ひとり芸日本一決定戦『R-1グランプリ』(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)。3月7日におこなわれる同大会の司会に就任した女優・広瀬アリスが、その思いについて語った。

もともとお笑いが好きだという広瀬は、「小さい頃からバラエティ番組ばかり見て育ってきたので、芸人さんを生で見ると『昔から見ているあの人だ!』って、興奮しちゃうんです」と、早くも興奮気味。

MCに抜擢されたことについては、「MCという立場ではあるんですけど、視聴者みたいに楽しんでしまいそうで怖いです。いろいろ我を忘れてしまいそうな気がして。でもずっとテレビで見ていたので、生で見られるというのが本当に楽しみです!」と、高ぶる気持ちを明かした。

さらに、ともにMCを務めるお笑いコンビ・霜降り明星の印象については、「何度か番組でご一緒させていただいていて、しかも同世代なので、安心感があります」と広瀬。「『自分と同世代の方がMCされるんだな』って思っていたので、その後にご連絡いただいてちょっとびっくりしています。また新しい雰囲気といいますか、フレッシュな感じでお届けできるのかな」と期待を込めた。

最後に、「かなり大きく変わった、進化した『R-1グランプリ』になっていると思います。フレッシュさと、いい緊張感、ドキドキ感を楽しんでいただたらうれしいです」と見どころを語った。決勝生放送は3月7日・夜7時から。2月14日・夜7時からは決勝進出発表が同大会公式YouTubeチャンネルでおこなわれる。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本