宣言解除要請を見送った大阪府、新規陽性者は127人

2021.2.10 20:30

『第37回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議』の様子(2月9日・大阪府庁)

(写真1枚)

大阪府は10日、新型コロナウイルスの新規陽性者を127人確認したと発表。5日連続の100人台で、累計感染者数は4万5477人となった。

9日におこなわれた「大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」で、ひっ迫した重症病床使用率、全陽性者に占める重症化率の高さを鑑み、非常事態宣言の解除を国に要請しないと決めた大阪府。10日の重症病床使用率も60.6%で、依然高止まりが続いている。

また、新たに60〜90代の男女10人に死亡も確認。累計死者数は1031人となり、こちらも予断を許さない状況となっている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本