鬼滅のトミカにSNS騒然「もはやなんでもアリ」の声も

2021.2.10 15:15

キャラクターをイメージした全5種の「トミカ」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable (C)TOMY

(写真2枚)

漫画家・吾峠呼世晴の大ヒットコミック『鬼滅の刃』と、自動車おもちゃ「トミカ」のコラボ商品が4月に発売される。

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、全23巻で累計発行部数1億2000万部を突破した『鬼滅の刃』。その人気からこれまで数々のコラボ商品が登場し、着せ替え人形「リカちゃん」、キーチェーン型育成ゲーム「たまごっち」など、コラボおもちゃも多く発売されてきた。

今回は、竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助、栗花落カナヲら、主要キャラ5名が「トミカ」になって登場。炭治郎の市松模様や、禰豆子の竹筒など、キャラの衣服や刀を落とし込んだデザインに仕上げたという。

キャラごとに車種も異なり、『雷の呼吸』の使い手である善逸は、電気自動車「日産 リーフ」、「猪突猛進!」が口癖の伊之助はパワフルな走行力の「SUBARU フォレスター」など、それぞれの特徴に合わせた車種が採用されている。

同商品の発売は、ツイッターでトレンド入りするほど話題を呼んでおり、「もはやなんでもアリ感」「絶対に買うだろこれは」「鬼滅バブルは止まらんな」「無限列車のプラレールとかも出てきそう」など、さまざまな感想が飛び交っている。

「鬼滅の刃トミカ vol.1」は、4月中旬より発売され、価格は各880円。全国のおもちゃ店、百貨店・量販店のおもちゃ売り場、「タカラトミー」公式オンラインショップで購入可能。(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable (C)TOMY

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本