松のやの新シリーズ、第1弾は「ドミグラスソースとんかつ」

2021.2.11 17:15

「ドミグラスソース厚切りロースかつ定食」(790円)

(写真2枚)

全国に店舗を構えるとんかつ専門店「松のや・松乃家」から、新メニュー「ドミグラスソースとんかつ」が2月10日に発売された。

同商品は、和食のイメージが強いとんかつと洋食を組み合わせた「ビストロ松のや」シリーズの第1弾。「ちょっとおしゃれなレストラン」をイメージし、これまでと趣向を変えた洋風なメニューを発売していくという。

デビュー作となる今回は、西洋料理の基本ともいわれる、肉と野菜の旨みがつまった赤ワイン風味のドミグラスソースを使用。味わい深いソースがロースカツの本来の旨みをより引き立てるという。カツはロースカツ、厚切りロースカツ、ささみカツがスタンバイし、好みに合わせて選べるのも魅力だ。

ご飯・みそ汁がついて、価格は690円(厚切りロースカツは790円)。一部店舗を除く全国の「松のや・松乃家」で販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本