おいでやすこが、M−1特需で「仕事が10倍以上に増えた」

2021.2.4 17:15

おいでやすこが(左からこがけん、おいでやす小田)(C)ytv

(写真6枚)

2月4日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)に、マヂカルラブリー、おいでやすこが、見取り図、吉住、3時のヒロインが登場する。

『M−1グランプリ2020』で準優勝に輝き、テレビやラジオに引っ張りだことなっているピン芸人によるユニット・おいでやすこが。『M−1』や『THE W』のファイナリストが集うスタジオで、2人は「仕事の伸び率では僕らが1番! 仕事は10倍以上に増えた」と喜ぶ。

番組ではネタ作りの裏側を明かすほか、2人の私生活にも迫る。こがけんは実は結婚しており、『M−1』のドキュメンタリー番組で発表予定だったとか。しかし出演部分が全カット、結局ツイッターで報告することになったと嘆く場面も。

一方、相方・おいでやす小田の私生活は独特で、自分が出演したテレビ番組を何度も鑑賞し、自分のネタで大爆笑するという。「自分のネタで心の底から笑える!」と豪語し、「ほかの芸人は早送りする」とぶっちゃける。この模様は2月4日・夜10時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本