笑い飯哲夫の暴走に浜田困惑、ゲストゆかりの地を街ぶら

2021.2.2 08:45

相方のゆかりの地をリモートで紹介する笑い飯・哲夫(写真提供:MBS)

(写真3枚)

ダウンタウンの浜田雅功と相方(ゲスト)、スタッフが、五分五分の立場でロケをおこなう『ごぶごぶ』(MBS)。今回は、芸人リポーターがゲストの思い出の地をリモート中継で巡る。

急きょ始まった新企画のゲストには、関西にゆかりのあるミュージシャン2人が登場。やんちゃな学生時代を大阪市で過ごした男性ロックミュージシャンと、「日本で最も売れた着うたフル楽曲」としてギネス世界記録も受賞した、奈良県大和高田市出身の女性シンガーが登場する。

最初はロックミュージシャン思い出の地、大阪・新町。中継先には「ゴイゴイスーです!」と、ダイアンがおよそ3年半ぶりにコンビで登場する。ゲストが大阪に来たら必ず食べるという絶品「神戸牛ハンバーグ」を実食し、渾身の食レポギャグを披露。しかし、ゲストとのトークに夢中の浜田はギャグを完全スルーし、津田がしゃがみ込む場面も。

続いては、女性シンガーが生まれ育った奈良・大和高田を、同県の観光大使を務める笑い飯・哲夫がリポートする。ゲストが通学で毎日使っていた近鉄高田市駅から向かったのは、かつて通っていたという「公文(現 KUMON)」があった建物。神社の境内にあるその建物の外観を見たゲストは「まだあったんだー!」と、気分も高揚。

すると、寺社を見た途端、哲夫が暴走。というのも、哲夫は各地で講座を開いたり本を出版するほどの大の仏教好き。境内に入るやいなや変なスイッチが入ったようで魅力を語り出し、ゲストと浜田も困惑する。この模様は2月2日・夜11時56分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本