チョコミントの炭酸ドリンク、SNSで「予想外の味」と困惑

2021.2.3 17:15

「KISS チョコミント」(オープン価格)

(写真2枚)

飲料メーカー「チェリオ」(本社:京都市南区)の新ドリンク「KISS チョコミント」が2月1日より発売。SNSでは、想定外の味わいに困惑する声があがっている。

これまで、しょうゆボトルやマヨネーズ容器にそっくりなドリンクを発売し、SNSを中心に話題を呼んだ同社。今回は容器ではなく、独創的な炭酸飲料の開発に挑んだそうで、チョコミントとシュワシュワ感を掛け合わせた、新感覚のドリンクに仕上げたという。

芳醇なチョコレートの香りと、爽やかなミント感、炭酸の刺激を一度に味わえる同商品。同社は、「爽快感や面白さを兼ね備えた新しい味わいです。チョコミン党の方はもちろん、たくさんの方に楽しんでいただきたい商品です」と、コメントしている。

SNSでは、「予想外の味がする」「甘くないチョコミント。ドリンクでこの味を体験すると思ってなかった」「久々にやばいと感じた代物」「ミントの香り、ほのかな酸味と弾ける炭酸・・・」と、戸惑いの声も多数投稿されている。価格はオープン価格で、全国の一部コンビニや、関西・中部・福岡・沖縄の「チェリオ」自販機でも販売中。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本