男性も狙うはリモート映え、バレないプチメイクは?

2021.2.11 20:45

自然な眉を簡単に描ける眉ペンシル。FIVEISM×THREE アイブロウスティック セット 全6色書く2640円(ホルダー別売2200円)、濃密にうるおうのにベタつかず、無香料。ポール・スチュアート 薬用 リップバーム(医薬部外品・SPF25)4g 1320円、無着色のクリームがテカリを防ぎつつ毛穴もカバー。ボッチャン スキンパーフェクター マット 20g 2530円

(写真5枚)

オンライン会議やリモート飲み会でWEBカメラに映った自分の顔を見たときに、「何となく元気がない」「疲れて見える」などと感じることはないだろうか。そんなときに「メイクまでは恥ずかしいが・・・」という男性に試して欲しいのが、眉など顔の細部に手をかけること。

すでにスキンケアには挑戦しているという人が、次に何をすればよいのか。関西随一のメンズビューティーフロアを展開する「阪急メンズ大阪」(大阪市北区)のバイヤー山路さんに、リモート映えのために押さえるべきポイントを聞いてみた。

「化粧水や乳液で肌をうるおしてツヤ感を与えたり、アイクリームで目もとのシワっぽさをカモフラージュするだけでも見た目印象を良くすることは可能ですが、もう一歩踏み出して眉や唇などのポイントを整えることで、あか抜けた印象を目指せます」と山路さん。

まずは眉でをちょっと立派に見せる

「リモート映えを考えるなら、まずは『顔の額縁』とも言われ、形や色を少し変えるだけで顔の印象を大きく左右する眉を整えるのが効果的です。専用ブラシでとかして毛流れを整えるだけでもすっきりとした印象にはなります」。

さらに手を加えるのであれば、アイブロウスティックで、左右が整っていないと思うところや、薄いと感じるを少しずつ描きたすこと。眉の下側のラインはしっかり、上側のラインはふわっと淡く、眉尻はこめかみに向かって消え入るように描くのが基本。「ある程度の太さを与えれば眉と目、眉と生え際との距離を縮められるため、立体的で精悍な顔立ちに見せることができます」。

眉の下側のラインはしっかり、上側のラインはふわっと淡く、眉尻はこめかみに向かって消え入るように描くのが基本。「描いた後ブラシでとかしてなじませればより自然な仕上がりに。色は黒目と髪色の中間ぐらいの色がベスト」

もしも、自分に合う眉の形が分からないという場合は、サロンで「眉デザイン」(同店では売り場に併設)と人任せにすることも可。顔立ちをより引き立たせる眉にカットしてもらって、ケアの方法も教えてもらうことも可能だ。

潤いのある唇は、見た目の印象がアップ

次に取り組みたいのは、乾燥しがちな唇のケア。顔のなかでもよく動く唇は、自覚する以上に他人の視線を集めるパーツ。乾燥して荒れていたり、しわが深く刻まれていたり、色味が暗く沈んでいては不健康なイメージを与えかねないので、社会人の身だしなみとしてもリップケアが大事だ。

「リップクリームで唇にうるおいと血色を与えれば、健康的で若々しい印象を与えることができます。メンズ用のリップならツヤ控えめのマットな質感や軽い塗り心地のものが多いので、塗った後に唇がテカりすぎる心配もありません」。

ちょっとお肌の見た目も整えるなら・・・

また、モニター越しでも意外と目立つのがテカリや毛穴の開き。ファンデーションなどのベースメイクまではしたくない人におすすめなのが、毛穴・テカリをカバーする専用クリームを取り入れることだそう。

テカリやすい小鼻や額などのTゾーン、毛穴が目立ちやすい頬などには専用の補正クリームを。「ムラにならないよう、小さな円を描くようになじませるのがポイント」

「無色のものなら塗った後もメイク感がなく、スキンケアの延長線のような感覚で気になる毛穴やテカリをナチュラルに隠せます」。

ここまでの3工程をすべてこなしても、もともと顔の中にある色以外一切使っていないので不自然さがなく、なのにきちんと手をかけている雰囲気を醸し出せるので、画面越しで見る自分の顔に自信が持てるようになるはず。

左、スキンケアまで完了した状態。右、眉にはもともとの色を補うだけ、唇と肌には色を使っていないのでメイク感はなく、仕上がりはごく自然。目もとの印象が引き締まり、意志が感じられ、頼りがいある表情に

他人からどう見えるかが気になるならWEBカメラを立ち上げ、映りを確認しながら仕上げるのもおすすめだ。次は、メイクを少し楽しむ方法を紹介。

取材・文/松下陽子 写真/沖本明

「阪急メンズ大阪 メンズビューティ売場」

住所:大阪市北区角田町7-10 B1
営業:11:00~20:00(土日祝は10:00〜) 不定休
電話:06-6361-1381(代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本