外国人からモテモテ、バービー「パッションが素晴らしい」

2021.1.24 19:45

(左から)ニッチェ 近藤くみこ、フォーリンラブ・バービー(写真提供:MBS)

(写真4枚)

まだまだ知らない世界の人たちが登場し「実際はどうなのか?」を聞いていく、『痛快!明石家電視台』(MBS)の人気コーナー。1月25日の放送回は「何故か外国人にだけモテモテ女子」として、お笑いコンビ・フォーリンラブのバービーやキンタロー。ら外国人にモテモテという女性8人が登場する。

告白された外国人男性の総数は8人でなんと469人。モテる国にも違いがあり、女性たちが日本人にはない外国人男性の魅力を赤裸々に告白。さんまも興味津々のエピソードが次々に飛び出す。

女芸人界イチの外国人キラー・バービーは、外国人男性の魅力を「パッションが素晴らしい」と褒めたたえる。「アッサム地方でよくモテます」と公言し、インドへ一人旅にいったとき、移動中の車で後部座席に乗りこんだインド人ガイドから受けた驚きエピソードを披露する。

続いて、キンタロー。は、ハワイで複数の男性からアプローチされ、「映画のヒロインみたいに扱ってくれた」というOL時代の一人旅を振りかえり、ニッチェ近藤はネパール人との合コンでキュンとした一言を披露するが、その言葉にさんまは大笑いする。

「文化が違いすぎて苦労することがある」というテーマでは、バービーが「外国人はとにかくケツが大好き」と明かし、次長課長の井上を指名して、外国人をオトすというお尻ダンスを公開。バービーのお尻に思わず引き寄せられた井上のつぶやきに、スタジオは爆笑の渦に包まれる。この模様は1月25日・夜11時56分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本