横浜の小さな大魔神・山崎投手、オンラインで感謝イベント

2021.1.21 19:45

横浜・山崎康晃選手 ©YDB

(写真1枚)

横浜DeNAベイスターズ・山崎康晃選手が登場する、ファン感謝イベントの開催が決定。1月24日・昼1時30分からオンラインで実施される。

山崎選手は2014年にドラフト1位で入団し、1年目から試合を締める役割りの抑え投手に抜擢。150キロのストレートとボールの軌道が読みづらいツーシームを武器に、新人シーズン記録の37セーブを挙げ新人王を獲得した。

以来、2018年、19年に最多セーブ王となり、佐々木主浩氏(元横浜)の愛称にちなんで「小さな大魔神」と呼ばれ、日本代表選手が集まる「侍ジャパン」にも選出される球界屈指の投手だ。

そんな山崎選手が2018年から毎年開催しているファン感謝イベント『Team YASUAKIファンミーティング』が、今年は新型コロナ感染防止のためオンラインで開催する。

ここでしか聞けない話や、参加者からの質問に直接答えるコーナーなど、ファンにはたまらないコンテンツを企画しているという。参加料金は3800円で希望者は全員参加可能。ほか申込方法など詳細は公式サイトにて。(山崎選手の「崎」は正しくは「立さき」)

『Team YASUAKI オンラインファンミーティング 2021』

日時:2021年1月24日・13:30〜
料金:3800円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本