阿佐ヶ谷姉妹の相席旅、姉の体当たりロケに千鳥の腹筋が崩壊

2021.1.18 20:45

体を張る阿佐ヶ谷姉妹の姉・江里子 (C)ABCテレビ

(写真9枚)

有名人の行き当たり旅をMCの千鳥が見守るバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。1月19日放送回では、女芸人ナンバーワン決定戦の『THE W』2代目女王の女芸人・阿佐ヶ谷姉妹が登場する。

冬の絶品グルメであるフグとクエを堪能する今回の相席旅。数々の番組でロケをしている2人だが、実はバラバラでのひとりロケは初めてだという。フグの産地である山口県下関市にやって来たのは、阿佐ヶ谷姉妹の「姉」を担当する渡辺江里子。千鳥は「お姉さん、おもしろいのよ~」と、笑顔を見せる。

一方、長崎県平戸市にクエを求めてやって来たのは、妹の木村美穂。江里子が「妹は何もできない」と常に危惧していたがその不安は的中し、美穂はただただほのぼのロケを続ける。マイペースな美穂に、大悟も「うちのオカンがロケに行ったのと一緒!」と呆れてしまう。

ほのぼのロケを続ける阿佐ヶ谷姉妹の妹・美穂(右)(C)ABCテレビ

だが、本当の悲劇は姉・江里子に起こる。ありえないハプニング連発で体を張り続けるロケとなり、千鳥の腹筋は崩壊。阿佐ヶ谷姉妹の芸人人生を揺るがす、地獄のドキュメンタリーが幕を開ける。

そして、番組途中で千鳥に向けて、初回の旅人・菊池桃子から急遽ビデオレターが届く。番組の存続に関わる超重大内容で、千鳥は開いた口が塞がらない状態に。この模様は1月19日・夜11時17分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本