本格炒め炒飯の人気コラボスナックが復活、えびピラフも再現

2021.1.19 09:15

(左)『マイクポップコーン本格炒め炒飯味』(右)『えびピラフ味 コーンスナック』(いずれも価格はオープン)

(写真3枚)

菓子メーカー「ジャパンフリトレー」(本社:茨城県古河市)が、冷凍食品メーカー「ニチレイフーズ」とコラボ。コラボ商品『マイクポップコーン 本格炒め炒飯味』(内容量45g)が3月8日より全国のコンビニで先行発売される。

「本格炒め炒飯」は20年前に発売されて以来、冷凍調理・炒飯カテゴリーで20年連続売り上げNo.1を記録するロングセラー商品で、ネギ油や豚肉の刺激的な香りと味わいが特徴の冷凍炒飯。

2020年4月に両社の初コラボが実現、販売されていた。SNSでは「再現度が高い」「最近のなかではガチでオススメ」などのコメントが多く投稿され話題になっていたが、今回「本格炒め炒飯」の20周年を機に復活することとなった。

また、冷凍ピラフカテゴリー売上No.1「えびピラフ」とのコラボスナック『えびピラフ味 コーンスナック』(内容量65g)も全国のコンビニで同時発売される(価格はいずれもオープン)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本