アインシュタイン稲田、初冠番組で「人生で1番高い買い物」

2021.1.12 19:15

会見に登場したアインシュタイン(左から稲田直樹、河井ゆずる)写真提供:MBS

(写真5枚)

お笑いコンビ・アインシュタインの単独初冠番組『アインシュタインの愛シタイン』(MBS)が1月14日にスタート。オンライン記者会見が11日におこなわれ、稲田直樹、河井ゆずるが意気込みを語った。

2020年7月に東京進出し、全国的にも人気と知名度が上昇しているタイミングでの冠番組のスタートに、河井は「こんなにありがたいことがあるのか、という感じ。ありがたいけど、1クール限定で終わることが決まっているので同時に悲しくもある」とやや複雑な表情を見せるも、「全力で楽しみたい」と抱負を語った。

一方、「全力で頑張ります。何よりこの(番組ロゴの)僕のイラストですね、すっごいフサフサにしてくれてます。すっごい愛を感じます」とコメントした稲田に、「そんなにリアルにも描かれへんやろ」とツッコむなど、会見でも息の合ったかけあいを見せた。

気になる第1回目の放送は「本気でバイク買いタイン」と題し、稲田が予算100万円を自腹で用意して自分ぴったりのバイクを買うという企画。実際に購入したバイクは「人生で1番高い買い物。以前やった増毛と同じくらいの金額ですが、あれはローンだったので」と稲田。

河井が「若手からするとなかなか大きな買い物だったので興奮しましたが、とにかく現場が寒かった。早く買えやと思っていたのが画面に出てなければ良いなと思います」と話すと、稲田が「ガンガン出てました。第2回の放送では河井さんがサイドカーを買って欲しい」とコメントした。

2回目以降の企画は「ぜひ番組を楽しみに見て欲しい」と河井。アインシュタイン2人でのロケを基本に、ナレーションもなるべく入れず、2人だけの力の抜けた空気感が伝わる番組になっているという。放送は毎週木曜・24時25分から全11回で放送される。

取材・文/上地智

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本