1/6チーズが琵琶湖の面積と同じ!? 滋賀公式も「分かりやすい」

2021.1.8 17:19

カメラに収まりきらないほど大きい琵琶湖、これで滋賀の1/6も占めるとは

(写真1枚)

琵琶湖は滋賀県の面積の1/6・・・関西人ならかなりの確率で、滋賀県民から必ず一度は聞いたことのあるフレーズではないだろうか。とはいえ日本一大きな湖ゆえ、半信半疑の人もなかにはいるだろう。

その「まさか」を力づくで納得させるツイートに19.5万いいねが付き、「これは天才!!」「何と分かりやすい説得力!」といった声が相次いでいる。琵琶湖の面積を1/6サイズのチーズで鮮やかに説明してみせた投稿主は、関西在住の風下さん(@kaza_shimo)だ。

琵琶湖の大きさを実感していたとあって、「琵琶湖の面積は小学生時代に社会の授業で習いましたが、どう見ても半分か1/3ぐらいやろ!くらいに思っていたので信じられなくて」という風下さん。

しかし、おやつに食べていたチーズの最後の1個がやけに大きく見えたことが、小学生からモヤモヤしていた「琵琶湖の大きさ」とリンク。残った1個をパッケージの中央に置いたところ、まさに滋賀と琵琶湖の関係が実感できたという。

風下さんによるtwitterの投稿。チーズの位置を変えるだけで滋賀の琵琶湖に見えてくる

その写真を投稿したところ、「インパクトだと5割くらいありそうなんですよね」「琵琶湖県に22年住んでるけど、やっと附に落ちた・・・(ありがとう)」「琵琶湖を6倍にすると滋賀県になるんですね」「非常に明快で良い図ですね!笑」などのコメントで大盛り上がりとなった。

大反響を受けて、6ピースチーズの製造元「雪印メグミルク」の6Pチーズ公式アカウントは「納得」、滋賀県の公式アカウント(@watan_shiga)も「そうきたか、分かり易い。こんなに広い琵琶湖も約6分の1」とコメントを寄せている。

取材・文・写真/中河桃子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本