人気シナモンロールが大阪で出張販売「ウルトラめでたい」

2021.1.6 11:15

香り高いシナモンは、シナボンのためだけに特別に栽培・精製された「マカラシナモン」を使用

(写真3枚)

アメリカ生まれのシナモンロール専門店「シナボン」が、「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)に期間限定で出張。1月6日より販売がスタートしている。

香り高いオリジナルシナモンともちもち生地のシナモンロールが人気の同店。世界56カ国に約1400店、日本では東京、福岡、広島、大分に12店舗を構えているが、関西には店舗がなく、2020年8月の大阪出張販売の際には、連日完売するほどの盛況ぶりを見せた。

今回も人気商品の「シナボンクラシック」(4個入・1800円)をはじめ、小さいサイズの「ミニボンクラシック」(6個入・1800円)、チョコソースがかかった「ミニチョコボン」(3個入・1100円)の3種が登場。ロゴが刺繍されたオリジナルキャップなども販売されるという。

SNSでは「出張販売だと・・・? これは行かねば!」「ウルトラめでたいニュースを新年からありがとう」と、心待ちにする人も多いようだ。開催期間は1月12日まで。地下1階の洋菓子イベントスペースにて10時半から20時半まで販売され、各日売り切れ次第終了。

シナモンロール専門店「シナボン」

期間:2021年1月6日(水)〜12日(火)
会場:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 (あべのハルカス近鉄本店 タワー館・B1F 洋菓子イベントスペース)
時間:10:30〜20:30(各日なくなり次第終了)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本