ポテトとドリンク付きで500円、ロッテリアから限定クーポン

2021.1.2 11:15

「2021年新年500円〜 ランチ割」

(写真2枚)

ハンバーガー店「ロッテリア」(本社:東京都新宿区)が、期間限定のクーポン企画『2021年新年500円〜 ランチ割』を1月4日からスタートする。

これまでも工夫を凝らしたクーポン企画でお客を驚かせてきた同店。2020年9月に1180円相当のポテトが500円で購入できるクーポンが登場した際には、SNSで「お得すぎる・・・」と話題を呼んだ。

今回の『ランチ割』は、対象クーポンをレジで提示することで「絶品チーズバーガー」「エビバーガー」「リブサンド ポーク」の単品に、ポテトとドリンク(ともにSサイズ)がついて、500円になるというもの(「リブサンド ポーク」のみ550円)。

通常価格は、ポテトS、ドリンクS付きで「絶品チーズバーガー」は630円、「エビバーガー」は630円、「リブサンド ポーク」は730円となっており、今回のクーポンで最大180円お得に購入可能。ランチタイム以外でも使えるというのも魅力だ。

クーポンは公式サイトに掲載され、テイクアウト、店内飲食ともに使用可能。価格はいずれも税別で、期間は1月17日まで。一部店舗を除く全国の「ロッテリア」で実施される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本