ゲーム実況動画、もっとも観られたタイトルは『あつ森』

2020.12.30 21:15

2020年、「ゲーム実況動画」でもっとも観られたタイトルは『あつ森』

(写真3枚)

ゲームビジネスに関する分析をおこなう企業「ゲームエイジ総研」(代表:光井誠一)が、ゲームを実況しながらプレイする「ゲーム実況動画」に関する調査を実施。2020年、もっとも観られたタイトルには『あつまれ どうぶつの森』が選ばれた。

以前は一部の限られたゲーマーだけが楽しんでいた「ゲーム実況動画」だが、今やゲーム動画を配信する機能がゲーム機に標準で搭載され、誰もが楽しむコンテンツとなった。また、お笑い芸人・狩野英孝や女優・本田翼が配信を行ったり、地上波放送で同コンテンツを楽しむ番組が放送されるなど、その人気はどんどん高まりつつある。

全国10~50代のゲームをプレイしている男女を対象に実施した調査によると、今年もっとも「ゲーム実況動画」で観られたタイトルはNintendo switch用ゲーム『あつまれ どうぶつの森』という結果に。自分がプレイする際の参考に視聴する人も多いため、世界累計2604万本を売り上げた同タイトルが1位を獲るのは納得である。

また、2位には「マインクラフト」、3位には「フォートナイト」が選ばれ、ランクインしたタイトルを視聴する理由に多かったのは「実況者によってアイデアが面白い」「企画が面白い」などの感想。いずれもゲーム内での自由度の高さと、企画のオリジナリティが視聴数に繋がる傾向がみられた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本